エコツアー

ワイトモ、ワイカト地方

 

ワイトモ ツチボタル洞窟

世界有数の鍾乳洞、カセドラル・ケーブの広大な空間を歩きながら、天然の音響効果のすばらしさを体感してみましょう。小船に乗って洞窟の奥へゆっくりと進んで行くと、ひっそりとした闇の中で幾千ものツチボタルが神秘的な光を放っています。

 

ルアクリ洞窟:

伝説に満ちたルアクリ洞窟は見応えのある洞窟です。入り口から深い縦穴の壁面に設置されたらせん状の通路を下って行くと、その奥にショールを広げたような鍾乳石や結晶のタペストリーが美しい洞窟が広がっています。

 

ブラック・ラビリンス:

洞窟内のチュービングはまさに伝説的なアドベンチャー体験です。何段にも重なって流れる地中の滝に飛び込みます。

 

マウント・クック

 

流氷の浮かぶ氷河末端の湖へ行ってみませんか。マウントクック村のザ・ハーミテージ・ホテル前より出発し、バスでタスマン渓谷へ移動します。

 

国立公園内に到着してから、30分ほど歩くと、タスマン氷河の末端にある湖に出ます。そこから先はボートに乗って、刻々と表情を変える氷河と流氷に迫ります。経験豊富な現地ガイドがご案内します(英語のみ)。

 

オークランド発

 

ブッシュ&ビーチはオークランドと周辺地域を対象に半日と1日のツアー各種を催行しています。オークランド市内観光をはじめ、西海岸側の黒砂のビーチとワイタケレ山脈の原生林を訪れるツアー、コロマンデル半島やグレートバリア島、ホビット村映画セットへ日帰りで行くツアーなどがあります。

 

ロトルア

 

1886年に起こったロトルアにあるタラウェラ山の噴火は、周辺地域を破壊しました。この爆発によって大地は17キロにもわたって亀裂が入り、タラウェラ山は2つに裂けました。ロトマハナ湖は爆発前の20倍もの面積となり、ワイマングは7つの火口をもつ現在の姿となったのです。 噴火から15年の間に、噴火により形成された数々の火口の中にワイマング地熱系による温泉が発達しました。このように、世界で最も新しい地熱によるエコ システム(生態系)が形成されていったのです。

 

ワイマング火山渓谷とロトマハナ湖は、自然保護区&野生生物保護区と位置づけられ、全体として保護されています。現在では、短いもので45分から長いもので4時間にわたる、簡単な初心者向けウォーキングや中・上級者向けハイキング、湖上クルーズを楽しめるようになっています。

 

ワナカ

 

ワナカのリッジライン・アドベンチャーズは、美しい大自然の中を4WD車で行く、楽しいツアーを催行しています。フレンドリーな地元ドライバーガイドがニュージーランドならではの体験へご案内します。雄大な山々や湖など、ワナカのすばらしい景観は、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の背景にもなりました。

 

ハウラキ湾, オークランド

 

オークランドの沖に浮かぶ雄大な火山島、ランギトト島は、ごつごつとした溶岩が転がる荒野、原産種の植物に覆われた低木林、数多くの入り江や砂浜の景観がすばらしい所です。

 

クライストチャーチ国際空港より5分

 

ウィローバンク野生動物公園ではニュージーランドならではのユニークな生き物を間近に観察することができます。 固有種はもちろん、全国のファームで見られるような外来種の動物もいます。また、絶滅の危機に瀕している希少種の 保護飼育・療養にも力を入れています。

 

ニュージーランドの国鳥キーウィは自然の環境そのままのオープンな飼育場で毎日午前10時30分から午後7時(夏期)もしくは午後5時(冬期)までの間に見られます。施設の見学を通じて、人工孵化や保護飼育でキーウィたちが自立できるまで支援し、自然に戻す活動について知ることもできます。

 

クィーンズタウン発

 

サザン・ディスカバリーズは、フィヨルドランドおよびクィーンズタウンで質の高い優れた旅行商品を提供しています。50年以上の実績を有する家族経営の事業者として、ニュージーランドでもひときわ素晴らしい環境に恵まれたこの地域の見どころをご案内し、代々伝わる物語をご紹介しています。

 

全国

 

ルーラル・ツーアズは、ニュージーランド最大のファームステイを中心とする宿泊手配専門の会社です。非常に多くのホストファミリーを登録している当社では、ニュージーランドの北島、南島各地を幅広く手配することができます。当社の迅速かつ効率的な手配には定評があり、海外からニュージーランドを訪れるお客様に思い出に残るホリデーを過ごしていただいています。

 

ニュージーランド人の温かく気さくなもてなしは良く知られているところです。ルーラル・ツーリズムのサービスを利用すれば、ニュージーランドならではの素晴らしいライフスタイルを体験できるでしょう。

 

マウント・クック

 

トレッキング、登山、スキーを楽しむなら、アルパイン・レクリエーション。アルパイン・レクリエーションは、レイク・テカポを拠点にする、プロの山岳ガイドの会社です。

 

アオラキ・マウントクック・ガイド付きトレッキング、登山コース、ガイド付き登山、スキー・ツアー、スノーシューなど

 

クィーンズタウン

 

リアル・ジャーニーズでは世界でも有数のすばらしい環境に恵まれた地域で幅広いツアーとアクティビティを提供しています。ミルフォード・サウンドの雄大さ、クィーンズタウンの美しさ、スチュアート島の手付かずの自然など、とっておきの魅力を存分にお楽しみください。

 

オタゴ半島

 

世界に誇る希少種ペンギンの保護活動

ペンギン・プレイスは絶滅危惧種のイエロー・アイド・ペンギン(キンメペンギン)のための私営保護区です。イエロー・アイド・ペンギンはひっそりとした森林の中に営巣する内気な ペンギンで、ニュージーランド南島南東部の冷涼な沿岸域に生息しています。

 

オタゴ半島

 

モナーク・ワイルドライフ・クルーズ&ツアーズはエコツアーのスペシャリストです。野生動物を観察するクルーズのほか、バスによる観光ツアーも催行しています。

 

クルーズはダニーデン市街地のハーバーとオタゴ半島のウェラーズ・ロック桟橋の2ヵ所から乗船できます。湾内の美しい景観を楽しみながら、タイアロア・ヘッドの荒々しい岬の先端まで行き、ロイヤル・アルバトロスの飛び交う様子を眺めます。オタゴ湾周辺には、別の種類のアホウドリやペンギン、オットセイ、20種を超える海鳥、海洋性ほ乳類など、たくさんの生き物がいます。クルーズの間にどれだけの野生動物に出会えるか、楽しみにしていてください。

 

オタゴ半島

 

ダニーデン郊外オタゴ半島のタイアロア岬はDOC(環境保全省)の管理下にある自然保護区です。人間の居住する本土でありながら、本来の生息環境で悠々と暮らすノーザン・ロイヤル・アルバトロスの姿をこれほど間近に見られる場所は、他に例がありません。

 

タイアロア岬の歴史は古く、1300年代にはマオリが定住しました。1800年代の終わり頃には灯台や要塞が建造され、2度の世界大戦の間には防衛の一拠点としての役割を担いました。その後も独自の文化と歴史を伝えるユニークな存在となっています。

 

Copyright 2016.

All rights reserved.